♪最近バンコクで流行の変形サルエル♪

ここ最近、このパンツを穿いているバンコク観光客が非常に多くなりました。

男女問わず穿いてバンコクの街を颯爽と歩いています。

かなり特徴のあるパンツで生地もデザインもかなり斬新です。

生地は、コットンです。

生地柄に特徴があって、エスニックファッションで有名なモン族風の柄になっています。

モン族、モン族とよく耳にしますが、モン族とは

中国・ベトナム・ラオス・タイなどの山岳地帯を生活圏にしていた少数民族です。

なんとなく、南米の民族と雰囲気が似ていて

カラフルな刺繍やビーズを施した衣装が特徴です。

やはり、山岳民族には共通するものがありますね・・・

モン族は色彩感覚に優れていて、

「白モン族」「黒モン族」などがあり、

「白モン族」は白い衣装、「黒モン族」は黒い衣装というように、

モン族の中にもいろいろなモン族があります。

そのカラフルな刺繍や花柄刺繍などが一般的にエスニックファッション・モン族衣装といわれます。

このパンツも、ウエストの部分と足首の部分にモン族刺繍があしらわれています。

ウエストは、幅が約13cmあります。

後がゴムになっていてパンツ部分の前はタック、後はプリーツになっています。

可愛いストラップも付いていますので、調節は簡単です。

しかし、このストラップは飾りとして利用し、後ろのゴムで穿いた方がいいでしょう。

エスニックパンツにはよくある外袋ポケットになっています。

何を入れる目的のポケットかは、さだかでありませんが、

普通のスマートフォンがちょうど入る大きさです。

一番横幅がある膝付近の幅が約53cmあります。

そこから、裾に向かってスリットが入っています。

直立不動でいればスリットはほとんどわかりませんが

歩くと足がチラチラ見えます。

足首を縛っているのでそんなに見えませんがチラチラ見えます。(笑)

足首の幅は、約8cmと幅広です。

エスニックファッションに興味のある方なら、このパンツを見ても

「あ~、エスニカンだなぁ」って感じでしょうが、

知らない人が見ると、[どこでこんなパンツ売っているんだろう?」と

間違いなく思うようなパンツです。

ステージ、イベント衣装で着るのもよし

アウトドアで着るもよし

とっても可愛かっこいい、エスニックファッションパンツです。

エスニックファッション・アジアンファッションならお任せを

エスニックショップWAIWAI

詳しい商品情報はこちらから